プライバシーポリシー(個人情報保護基本方針)

個人情報保護への取り組みについて

 

〔基本方針〕

 

社会福祉法人慧誠会は、当法人が扱う個人情報の重要性を認識し、その適正な保護のためにルールを確立し、個人情報に関する法令、その他の関係する法令及び利用者の個人情報の保護を図ることを方針とします。

 

このプライバシーポリシーには、利用者とその家族及び職員等、施設にかかわる皆さんの個人情報についての方針を規定しております。個人情報と単独もしくは、それらを複合することで、個人情報を特定し得る情報を指します。

 

  • 当施設は、職員に対する個人情報の必要性及び、その方法に関する教育啓発活動を実施するほか、収集方法の見直しを行い、個人情報の適切な管理に努めます。
  • 当施設は、文書及びデータとして収納された個人情報についての合理的な管理方法及び技術的な施策を取ることにより、個人情報の紛失、改竄、漏洩などの危険防止に努めます。
  • 当施設は、提供・収集された個人情報を利用者・職員の在籍管理、服務・教育上必要と認められること及び監督官庁への各種届出、法律に定めるところの必要書類の作成、各種募集他情報主体の利益享受及び権利の行使に必要と認められる場合など、 正当な目的に限り使用致します。
  • 当施設は、提供・収集された個人情報を業務上の必要性及び正当性が認められた場合を除き、第三者に提供することはありません。
  • 当施設は、当施設発行の各種資料等への個人情報の使用に際しては、掲載されている方の安全に留意すると共に、情報主体の方の意思を尊重し、使用制限の申し出があった時は、合理的な方法、範囲での対応を行います。
  • 当施設は、個人情報の保護に関する法令に関する法令その他規範を尊守する共に、本ポリシーの内容を継続的に見直し、その改善に努めます。